民事再生(個人版) お金を稼ぐ人
FC2ブログ
アクセスランキング

お金を稼ぐ人

借金総額230万円(年利29.2%)6年間の借金生活→過払い請求→お金を稼ぐ方法を紹介。 あくまで素人見解ですので、ご参考までに☆
トップスポンサー広告 → スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップ・債務整理の種類 → 民事再生(個人版)

民事再生(個人版)

民事再生制度とは自宅を手放さずに、今ある借金を大幅(最高10分の1)に圧縮することが可能な債務整理の方法として平成12年11月に新しく施行された法律です。

借金返済の極意として、自宅は死守!
これは大事なことらしいです。

やっぱり人生かけた自宅があるからこそ頑張れるものです。
メリットとデメリットをちょっとあげてみます。


○デメリット○
・自己情報記載期間(5年から10年位)は金融機関との取引が出来なくなる。

・住宅ローン以外で5000万円以上の債務があるなら利用不可。

・小規模個人再生と給与所得者再生の種類がある。



○メリット○
・ギャンブルや浪費が原因でも利用が可能。

・住宅ローン以外の債務が5000万円~3000万円なら10分の1になる。

・小規模個人再生の場合3000万円以下なら5分の1もしくは100万円のどちらか多いほうまで減額可能。

・減額された額を3年程度で払ってしまう。



大体こんな感じですね。


・小規模個人再生
・給与所得者再生

で若干の違いがあるんですが、大体同じ感じです。
住宅ローン以外の債務総額が3000万円以上になるとじっくり調べてみる必要があります。

この制度。
とても素晴らしい制度だと思います。

このほかにも自宅を守る方法はあります。
ちょっとした知識が要りますけどね。

自宅を手放す必要なんてさらさら必要ありませんから。
貸してるほうもビジネスで貸してます。

貸し倒れになっても仕方ありません。
その分、利息で儲けてますから。

あなた方の家を守るほうがよっぽど社会の為です。

じっくり検討されてください。


↑ランキングに参加しました。応援よろしくお願いします。




スポンサーサイト
URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバックURLはこちら
http://takehouse1982.blog109.fc2.com/tb.php/45-3ce24669
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。